MDL4Uシリーズ直流電子負荷

MDL4Uシリーズ: MDL4U200 型

MDL4Uシリーズはマルチチャンネルのモジュール式プログラマブル直流電子負荷システムです。200 Wから600 Wまでの7種類からお選びいただけるモジュールを組み合わせることで、多出力電源、バッテリ、燃料電池、太陽電池といった様々な直流電源の評価、試験にご使用いただけます。

メインフレームは4つのスロットを備え、モジュールの組み合わせ次第で最大2400 W (拡張用メインフレームと接続して最大4800 W)に設定可能です。MDLシリーズの高性能モジュールは定電流(CC)、定電圧(CV)、定抵抗(CR)、定電力(CP)、定インピーダンス(CZ)モードで動作し、DSP制御で非直線性負荷や、現実的な負荷のシミュレーションを行います。

  • モジュールは最大 500 V、120 A までの幅広いレンジに対応
  • メインフレーム単体で最大4のモジュール/8チャンネル、拡張用メインフレーム使用時には最大8のモジュール/16チャンネルをサポート
  • 25 kHzまでのトランジェントモード
  • 負荷の同期オン/オフ機能
  • 可変スルーレート(CCモード)
  • LAN、GPIB、USBTMC対応のUSB、RS232インターフェイスを標準装備、USBTMC/SCPI準拠
  • 短絡回路テスト
  • 16ビットで高分解能 (0.1 mV / 0.01 mA)な電圧、電流測定
  • リモートセンシング機能で負荷配線の電圧低下分を自動補償
  • 同一モジュールの並列接続で高電流用途に対応
  • 過電流、過電圧、過電力、過熱保護機能
  • ラック搭載用ブラケット付きのハンドルが付属
 
  メインフレーム  拡張用メインフレーム モジュール
型番 MDL4U001 MDL4U002 MDL4U200 MDL4U252 MDL4U302 MDL4U305 MDL4U400 MDL4U505 MDL4U600
電力 合計で最大 2400 W 合計で最大 2400 W 200 W *250 W/ 50 W 300 W/ 300 W 300 W 400 W 500 W 600 W
電圧 --- --- 80 V 80 V 80 V 500 V 80 V 500 V 80 V
電流 --- --- 40 A 20 A 45 A 20 A 60 A 30 A 120 A
入力 n/a n/a 1 2 2 1 1 1 1
 
*MDL4U252型は2チャンネル、250 W負荷モジュールで、ユニークな電力設定に柔軟に対応します。各チャンネル最大 250 Wまでの負荷を両チャンネル合計で最大 300 Wまで割当てることができ (例:50 W / 250 W、250 W / 50 W、150 W / 150 W)、同様にMDL4U302型は、各チャンネル最大 300 Wまでの負荷を両チャンネル合計で最大 600 Wまで割当てることができ (例:300 W / 300 W)、固定の分配比率のモジュールを複数用意する必要がありません。

 

バージョン Note/Description File Size File Link
1.1.15 Operating Software /w LabVIEW 2020 Run-Time Engine (Supports Windows(R) 7/8/10)221.62 MB8500B_8600_MDL_Software.zip
1.1.15 Operating Software (Supports Windows(R) 7/8/10)100.37 MB8500B_8600_MDL_Software_noLVRT.zip
1.0.15LabVIEW 2020 Driver569.12 KBLVMDL_series.zip
  • MDL4U001¥ 259,590 (税抜)
  • MDL4U002¥ 219,590 (税抜)
  • MDL4U200¥ 195,590 (税抜)
  • MDL4U252¥ 325,590 (税抜)
  • MDL4U302¥ 405,590 (税抜)
  • MDL4U305¥ 255,590 (税抜)
  • MDL4U400¥ 235,590 (税抜)
  • MDL4U505¥ 485,590 (税抜)
  • MDL4U600¥ 425,590 (税抜)