LCRメータ〈デュアル・ディスプレイ、ハンドヘルド・タイプ〉

878B型、879B型、880型: 880 型

878B型、879B型、880型は40,000カウントのハンドヘルドLCRメータで、L (インダクタンス)、C (キャパシタンス)、R (抵抗)を素早く精密に測定します。879B型および880型はZ (インピーダンス)、θ (位相角)、ESR (等価直列抵抗)、さらに880型は4線測定や0.1%の基本確度、100 kHzのテスト周波数、選択できるテスト信号レベルと測定速度といった、通常ベンチ・トップ・タイプLCRメータでなければ備えていない測定機能を持ち合わせています。高速オート・レンジと測定パラメータやテスト周波数の選択といった設定を素早く行えることで操作は簡略化されています。さらにデータホールド、最小値/最大値/平均値の記録、許容値による分類、相対値モードといった便利な機能も備えています。測定データはメータ本体のミニUSBインターフェイス経由で無料でダウンロードいただけるデータロギング・ソフトウェア、またはカスタムSCPIコマンドで継続的にPCへ転送できます。

  • 40,000カウント分解能のプライマリ・ディスプレイと10,000カウント分解能のセカンダリ・ディスプレイ
  • L、C、R、Z (Zは879B型および880型のみ)測定値はプライマリ・ディスプレイに表示
  • D、Q、θ、ESR (θおよびESR は879B型および880型のみ)、DCR (880型のみ) の自動計算値はセカンダリ・ディスプレイに表示
  • 0.1%の基本確度と最大100 kHzのテスト周波数 (880型)
  • 高速オート・レンジ設計で素早く簡単な部品測定
  • 相対値モード
  • データ・ホールド、最小値/最大値 /平均値の記録
  • USB (仮想COM)インターフェイス
  • SCPI準拠のコマンドによる遠隔操作
  • 無料でダウンロードできるデータロギングとフロントパネルのエミュレーションをサポートするソフトウェア
  • 選択できる自動電源オフ設定

アプリケーション

  • 受動部品のトラブルシューティング
  • 電子機器組立て
  • 品質管理(許容範囲による部品分類)

 

Model Guide
型番 878B 879B 880
測定項目 L, C, R, D, Q L, C, R, Z, D, Q, θ, ESR L, C, R, Z, D, Q, θ, ESR, DCR
テスト周波数 120 Hz, 1 kHz 100 Hz, 120 Hz, 1 kHz, 10 kHz 100 Hz, 120 Hz, 1 kHz, 10 kHz, 100 kHz
    • ACアダプタ (12 VDC/150 mA、センタープラス)
    • BE800 型
    • 日本国内でのご使用時には日本国内の代理店にお問い合わせください。

      • 879B型に付属、878B型には付属されません

    • ACアダプタ (12 VDC/150 mA、センタープラス)
    • ¥ 3,090 (税抜)
    • LCRメータ用テストリード (830C/890C/875B/878B/879B型用、黒、赤各1)
    • TL LCR 型
      • 外覆付バナナプラグ⇔ワニ口クリップ
      • ケーブル長:12.7 cm
      • 短いケーブル長はLCRメータやキャパシタンスメータでの精密な部品測定に最適

    • LCRメータ用テストリード (830C/890C/875B/878B/879B型用、黒、赤各1)
    • ¥ 1,290 (税抜)
  • 878B¥ 33,190 (税抜)
  • 879B¥ 40,190 (税抜)
  • 880¥ 52,190 (税抜)