家庭で犬を飼ったこともなく飼いたいとも思ったことが無いので、多くの飼い主と接してきての経験や感じたことを思い返しながら書いてみました。 最初の1週間は安全確保と体調の観察だけが重要です。 猫を飼うまでに. 生後40日のトイプードルを飼い始め2日です。 ペット業者の方から「1週間はゲージから絶対に出さないでください、子犬を出して遊んだりするとストレスで病気になります」とアドバイスを受けました。 子犬がゲージから外に出たくて物凄く鳴き、ゲージに顔を突っ込んで必死に出よう … 犬を飼い始めた時、真っ先に必要となる出費の一覧リストです。住んでいる地域や選ぶ商品によって大きく変動しますが、最低でも5万円、場合によっては14万円以上の費用がかかることもあります。小型犬の方が体が小さい分、大型犬よりもいくらか安くなります。 犬を飼うことが決まったら、その日に向けて準備を始めましょう。家族で飼育する場合は、家族全員での話し合いが大切。子犬には家族みんなが同じ接し方をするようにします。犬の呼び名やしつけの用語、また子犬の用具の呼び方なども、同じ名称を使うようにして、犬が混乱しないよ … 共働き世帯、犬にトイレのしつけ方 名無し さん. 「子犬の飼い始めはどうすればいいの?」という疑問に答えます。必要な費用やトイレなどのしつけ、散歩、留守番などどうすればいいのか、「飼い始めは無視するべき?」「ごはんの量や回数は?」「夜鳴きや下痢の原因は?」などのお悩みも解決します。 子犬の飼い方の中でも、迎えた1週間は最も子犬の心身の健康にとって、危険度、リスクの高い期間なのです。 場合によっては命に係わることもある、そのくらい慎重に子犬を扱わなければいけないのが、この最初の1週間なのです。 猫を飼い始めたら. 以下の手順に従って、子犬の初めての散歩を成功させましょう。, 子犬に最適な首輪とリードのタイプについて、獣医師にアドバイスを求めてください。最初は伸縮式リードが便利です。首輪が子犬の首を常に引っ張らなくてすむからです。首輪がしっかりとフィットし、頭からすり抜けないにように調節しましょう。, 子犬を首輪に慣れさせて、子犬が安心できる場所に行ってみましょう。徐々にリードを短くし、子犬にあなたの後をついてくるよう教えます。リードを引っ張るのではなく方向を変えるたびにかがんで、子犬にも同じことをするよう促します。, 子犬を初めて屋外の散歩に連れて行く場合には、静かなエリアを選びましょう。大きな音のする場所やにぎやかな歩道は、子犬が怖がる場合があります。, 子犬の最初の散歩は、疲れ過ぎたり困惑したりしないように5~10分程度で済ませましょう。その後、数日から数週間のうちに、様子をみながら15〜20分くらいにのばしていくことができます。, 4〜16週の間に子犬の脳はどんどん発達していき、新しい経験を受け入れる意欲も増してきます。この時期が新しい体験をさせ始めたり、基本的なトレーニングを開始したりするのに理想的な時期です。様々な光景や音、匂い、感触、人、他のペットを知らずに育った子犬は、成長するにつれて行動や感情の問題を起こす可能性があります。, さまざまな年齢、大きさ、品種の子犬の具体的なニーズに合わせて作られたテイラーメイドの栄養バランス。, 社会化に加えてトレーニングを行うと、いろいろな場所に自信をもって連れて行けるようになるでしょう。. 新しい子犬を家に迎え入れることはとても心躍ることですが、初めの頃はあなたにとっても子犬にとってもストレスになる可能性があります。ここでは、子犬が心穏やかに過ごせるよう覚えておくべきことをいくつか紹介します。, 母親や兄弟と別れた日は、子犬にとって大変な一日です。これから紹介する大切なヒントを参考に、子犬にとってあなたと一緒にいる時間が幸せにくつろげる時間になるようにしましょう。, 家での新しい光景や音、匂い、そして母犬との離別は、子犬にストレスを感じさせているかもしれません。子犬のストレスを増やさないように家では静かにしていましょう。, 外に出るための条件が整ったら庭や敷地の外に連れていき、トイレを済ませましょう。トイレが済んだら明るい声でほめてあげてください。, 外から帰ってきた後は、家の中の囲まれた安全な場所に入れて、自由に匂いを嗅がせたり探検させたりしてあげましょう。, 子犬があなたの家の中や庭に慣れるまでは、常に見守っていましょう。あなたが子犬のところへ行くのではなく、子犬があなたのところにかまってもらいに来るまで待ちましょう。人に触られすぎると、疲れてしまうことがあります。, 子犬のベッドに安心できる香りのついたものと、寄り添うための毛布を入れます。近くに大きな音でカチカチと鳴る時計を置くと、母親の心拍の音だと思わせることができるので、子犬がリラックスするのに役立つこともあります。, 子犬は新たな環境で何が起こるのか知りたがっています。食事、トイレ、運動、およびグルーミングの習慣の計画を立てて、迎えた日から実行し始めましょう。子犬を連れてくる前にブリーダーが行っていた習慣がわかっている場合は、子犬が落ち着くまで同じことを続けるのが最善です。, 人間の赤ちゃんと同様に、最初の夜から落ち着いて眠れる子犬もいれば、慣れるまで眠れない子犬もいます。忍耐強く、着実にこれらのヒントに従ってください。, 最初のうちはクレートのほうがバスケットよりも優れたベッドとなります。クレートの中で守られている感覚があるからこそ、子犬は安心してペットオーナーを見たりペットオーナーの匂いをかいだりできます。, トイレに行きたくて子犬が鳴いているようであれば、トイレの場所に連れて行きましょう。寂しさや怖さが原因で鳴いているときは穏やかな声で話しかけて安心させます。このとき、触ったり一緒に遊ぶということはしないでください。鳴いたときに世話をしすぎると、今度は鳴いて気を引こうとするようになるかもしれません。しかし、鳴いているのに無視すると、不安やストレスが生じる可能性があります。, 子犬は疲れやすく、心身の健康的な発達の  ためには多くの睡眠が必要です。したがって、十分な休息の機会を与えることが重要です。最初は1日に18〜20時間の睡眠が必要です。成犬になると、これは約12〜14時間にまで短縮されます。, 初めてフードを与えることは大きな節目となります。現時点で子犬が必要とするものを理解することは、愛犬の健やかな成長を実現するために非常に大切です。, 最初の1、2週間は、前のペットオーナーが与えていたフードと同じものを与えましょう。推奨摂取量はフードの袋に記載されていますので、参考にしましょう。食事を突然変更するとストレスになり、消化不良を引き起こす可能性があります。, ペットオーナーや他のペットが食べる場所から離れた場所にしましょう。子犬が不安を感じたり防衛心を起こさないように、食事中はそっとしておきましょう。, 食事の時間を知らせることで犬は安心するので、初日から食事のスケジュールをたてましょう。離乳中は1日に4回の食事が必要です。そして、少なくとも4ヵ月齢になるまでは、1日3回の食事が理想的です。不明な点がある場合は、獣医師にアドバイスを求めて ください。, 幼い犬は1日1、2回たくさん食べるよりも3、4回少量ずつ食べるほうが良いとされています。メインの食事の一部を、良い行動をしたときやトレーニング時のご褒美として与えることで、過食を防ぐことができます。, 子犬の消化器系は繊細で、突然の変化にうまく対応できません。フードを切り替える準備ができたら、胃の不調を避けるために慎重にゆっくりと行うことが重要です。子犬の食事を安全に変更する方法を説明したロイヤルカナンのガイドをご覧ください。, ペットオーナーが子犬にとって理想的な栄養と食習慣を理解することは、子犬が健康的なスタートを切るのに役立ちます。, 家に少し慣れたあと、子犬を健康診断に連れて行く必要があるでしょう。他の犬と交流する前に犬にワクチン接種を受けさせる必要があるため、獣医師はそのようにワクチン接種スケジュールを組みます。また獣医師は、寄生虫の駆除から栄養面の情報まで、様々なことについてアドバイスをしてくれます。, 子犬の健康状態に不安がある場合は、連れてきてから数日後に獣医師に健康診断をしてもらうことが非常に重要です。ペットオーナーに準備ができていれば、子犬にとって良い訪問となることでしょう。また、お世話の方法について詳しく知る良い機会でもあります。, 子犬の聴覚はとても繊細ですので、音で怖がらせてしまうことがあります。子犬を迎えてから最初の週にヘアドライヤー、ドアベル、音楽、掃除機などの音を聞かせましょう。遊んだり食べ物のご褒美をあげながら、この体験を子犬にとって嬉しいものにしていきましょう。最初は怖がらないように音を小さくしておいて、子犬が慣れてきたら徐々に大きな音を聞かせましょう。, 子犬は、様々な環境、地形、障害物に対処する方法を学ばなければなりません。階段や段差、さまざまな環境があることを教えて、学びを助けてあげましょう。, 動物病院に行くのでも、ちょっと外出するだけでも良いのですが、いずれかの機会を使って、早い段階で子犬を車に乗せる必要があるでしょう。早い段階で車に慣れさせておくことは今後に役立ちます。, 獣医師は子犬を鼻先から尻尾までチェックします。抱かれて体 全体をなでられることに慣れさせ、最初からこれが快適な体験であることを教えるのがベストです。, 夜間クレートで寝るように、日中もクレートの中で過ごすことに子犬を慣らしておくことは良いことです。これはたとえば、訪問者がいる間、子犬を安全な場所に入れておきたい場合に役立ちます。子犬が夜クレートで寝るようになる前に、クレートに慣らしましょう。, 子犬は様々な人と交流する必要があるため、家族全員が時間をかけて子犬との絆を深めるようにしてください。食事、トイレ、トレーニング、グルーミングなどでの触れ合いは、絆を深めるのに良い機会となります。, ペットオーナーとしてのあなたの責任の一つは、子犬が社会に慣れ、新しい環境でも落ち着いた行動できるようにすることです。徐々に新しい経験をさせて社会化していきましょう。, 面識のない人や他の動物に会っておくと、子犬の成長につれて直面する出会いに備えることができます。しかし、正しい方法で紹介することが大事です。, 最初の数日間から数週間は、子犬が家族にうまく溶け込み、健康で落ち着いて行動できる犬に成長するために重要です。できれば最初の1週間は休暇をとることをおすすめします。その後は子犬が安心して、どう振る舞ったらよいかを理解するのに役立つように習慣を確立することに集中できます。, 幼い子犬は尿意をコントロールできず、食べたり、飲んだり、寝たり、遊んだりした後すぐにトイレに行く必要があります。朝一番、各食事の後、昼寝の後、就寝前には、子犬をトイレの場所に連れていきます。「トイレ」などの同じ単純なコマンドを使用します。また、子犬が行ったり来たりする、床の臭いを嗅ぐなど、トイレに行きたがっているサインに注意を払いましょう。, 毎日同じ場所で同じ時間に子犬にフードを与えるようにしてください。そうすることで、いつフードをもらえるのかを理解するようになります。子犬を家に迎える頃には離乳して、ほとんどの犬が1日3食、食べるようになっています。, 運動は子犬の日常生活に欠かせません。運動は健康の維持に役立ちます。ワクチン接種が済んだら散歩に出かけられるようになります。1日2回散歩に連れて行き、最初のうちは1回15分以内に制限するのがよいでしょう。, 子犬には優しく接しないといけませんが、ソファに登ってはいけないなどの家のルールを理解できるように、最初から方針を変えないことが重要です。, 子犬のワクチン接種が済んだら、しつけ教室に入れて社会化と適切な行動を身につけさせることを検討しても良いでしょう。しつけ教室で学んだことは、毎日忘れずに復習しましょう。, 就寝前に充分な運動をするとよく眠りますので、夜になってから2回目の散歩をするとよいでしょう。, 就寝前に散歩に連れて行くと、子犬はトイレに行く機会を得ます。散歩に出ないときは、就寝時になったらいつものトイレに連れて行きましょう。幼い子犬は夜中も3時間ごとにトイレに行く必要があります。, 最初のうちは、ペットオーナーの寝室のそばにクレートを置いてそこで寝かせると安心するでしょう。ただし、子犬を寝かしつけたあとの交流は最小限にしてください。鳴いても抱きかかえず、安心させる声でなだめましょう。トイレに連れて行くときには、静かに落ち着いて行動しましょう。, 子犬のワクチン接種スケジュールが完了し、他の犬と交流しても大丈夫なことを獣医師が確認したら、1日2回程度、散歩に連れて行きましょう。最初の散歩は子犬にとって重要なイベントです。ペットオーナーにとっても子犬に最初の散歩を楽しんでもらうことでそれ以降、落ち着いて元気に散歩を楽しんでもらえるようになることは喜ばしいことです。 犬を飼い始めた直後は、家族のかまい過ぎで子犬が睡眠不足になってしまうことがあります。 特に子犬を飼い始めてしばらくの間は環境が変わり、精神的・肉体的ストレスが重なって最も体調を崩しやすい時期。 ▼噛み癖でお困りの方には⇒「噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法」. 待望の子犬を迎え入れてワクワク!子犬と遊びたい!しかし、子犬を迎えてからの最初の一週間、その気持ちはぐっと抑えることも大切です。子犬を迎えてから最初の一週間の過ごし方をご紹介です。 ▼最初だけはフードを使っても、という方には⇒「イヌバーシティ」 飼いやすいペットとしてハムスターはです。しかし、ハムスターは小さくてストレスに弱い生き物です。そのため、家に迎え入れる初日から注意すべき点がいくつもあります。また、初日以降も1週間は特に接し方に注意が必要となります。 「子犬の飼い始めはどうすればいいの?」という疑問に答えます。必要な費用やトイレなどのしつけ、散歩、留守番などどうすればいいのか、「飼い始めは無視するべき?」「ごはんの量や回数は?」「夜鳴きや下痢の原因は?」などのお悩みも解決します。 しぐさを見ているだけでも心が和む猫との生活。甘えて寄ってきた猫を撫でていると、 こちらまで気持ち良くなってきます。 でも、抱こうとしたらさっと逃げてしまったり…。 犬種:柴犬メス生後2ヶ月と2週間ほど。今日から飼い始めです。 はじめてメールさせていただきます。一人暮らしワンルームで初めて犬を飼うことになりました。 柴犬専門のブリーダーさんからの買い取りで、ちゃ 噛まれたときに騒ぐ. チワックスの子犬を飼い始めて約1週間(我が家に来てから今日で6日目)。生後3か月です。 ちなみに、今日は天皇陛下即位のパレードがあったりします。 都心は首都高で交通規制があったり、地下鉄でも規制があったりです。 それにしても今日は、秋晴れ! 新しい子犬を家に迎え入れることはとても心躍ることですが、初めの頃はあなたにとっても子犬にとってもストレスになる可能性があります。 子犬を飼い始めた最初の数日から数週間. この仕事を始めて16年ほどになります。依頼されるペットは犬と猫が9割以上を占め、あとはウサギが少しと、フェレット、リスなどがほんのわずかという内訳です。犬と猫の比率は、2005年に名古屋で開業した当時はほぼ半々で、若干猫が多いくらいでした。 ハムスターの飼い始めは注意が必要 だということをご存知ですか?対応を誤ると、ハムスターが懐かなかったり、最悪すぐに死んでしまうこともあります。 今回は、ハムスターの飼い始め、特に初日から1週間の注意点についてみていきましょう。 自分でも信じられない展開にビックリ。生まれて初めてのワンちゃんを飼う事を即決しました。長年、大型犬(飼うのは中型犬にですが…)を飼いたいと言っていた息子も大喜び。今でも、あの時にチャーリーを飼うことに決めて本当に良かったと思っています。 昔、子犬を飼い始めたときはもう戦争が始まったかと思うくらいドタバタしました。 なんといって… 一週間経って | 犬派のおっさんが猫派に転向するよ。 子犬の育て方を1〜5ヶ月までまとめて解説しています。 子犬を飼おうとしている人、子犬を飼って困っている人は参考にしてください。 子犬の育て方 1ヶ月目 生後1か月の子犬はまだ弱々しく、免疫力もないので病気にかかりやすい時期です。 母犬のサポートがなければ生きていくこと … 我が家の犬についてご相談したいと思います。 ・愛犬の犬種:柴犬 年齢:生後約3ヶ月 性別:メス 飼い始めてから4日目。動機は以前別の犬を飼っていて、〇月に死んで新しい犬を迎えるつもりで、ペットショッ 遊びの一環として、子犬が飼い主の手や足を噛むのはよく見られる行動です。噛んだときに自分に注意を向けてくれることもあって、尚更嬉しくなってしまうようです。 1. うちの家族になってもうすぐ1か月が経とうとしていることにびっくり。 マズルも少しずつ長くなって、体重も重くなって顔つきが赤ちゃんから男の子になりつつあるのが、親バカですが、かわいくて仕方ありません! ワクチン2回目も無事うち終わり、9月にはお散歩デビューできそう♡ … トイプードルを飼い始めたのですが(生後50日)おうちに来て約1週間です。おもらしをよくします。しつけ方がわかりません。だいたいみなさんの飼い犬はどれくらいでちゃんとトイレできるようになりましたか??> 生後50日 おうちに来て約1 犬を飼い始めて最初の一週間でしてはいけないことは遊ばせすぎること!体調を崩すワンちゃんもいる? 子犬の飼い始めで留守番させるときはどうする? 犬を飼い始めて一週間が過ぎたらワクチンや登録を! 犬の飼い始めに起こりやすいミス5選. 犬を飼い始めたら 子犬の場合、生後2カ月くらいでご自宅に迎えいれることが多いのではないかと思います。 生後2カ月くらいはまだ社会化の時期でいろいろな成長をしていきます。 家族が増えて2週間が経ちました!だいぶおうちにも慣れて、私たちにも慣れていないと寂しそうにするようになったり、叱られるとしょんぼりしたり。本当の子どものように毎日かわいがっています♡ 最近は、トイレを我慢できなくて遊んでる最中に漏らしてしまいます笑 5~10分遊 … ハムスターを飼い始めた瞬間から1週間は、絶対にそっとしておきましょう。 せっかくハムちゃんを迎えたのだから、手のひらにのせて幸せを感じたいと願うのは当り前のことです。 でも、ちょっと待ってください! ハムちゃん目線で考える Mダックスのマロンを飼い始めて一週間が経ちました。 まだ生後2ヶ月なので最初は慣れるまで時間がかかるかな… と思いましたが意外とすんなりと順応してくれて安心しました。 長所: 1.ほっといても一人で遊んでいる。 2.よく寝る。夜、鳴かない。 生後3ヶ月弱のトイプードルを飼い始めました。ペットを飼うこと自体が初めてでどう接してよいか悩んでいます。1週間はサークル内で食事、排泄時のシートの交換、ブラッシング以外は接さないようにしていました。徐々にペットトイレでの でも、ちょっと待ってください。そして、初めてのところにやってきた子犬の気持ちも考えてみてください。, ペットショップにいた犬であれば、周りに一緒にいた子犬たち、いつも世話をしてくれていたショップのスタッフさん、そしていつも遊んでいたケージ、いつも見ていた周りの景色、聞こえてくる音、などなど、全ての環境が全く新しく、子犬にとっては初めてです。, もし、人間の子供が同じように、いきなり全く知らないところへなじみのない人に連れてこられたら、どうでしょう。, 子犬でも子供でも、そんなことまったく気にせず、普通にしていられる子もいるかもしれませんね。でも、ほとんどの子犬、そして人間の子供でも、ほとんど知らないような人に、全く初めてのところへ連れてこられたら、不安になったり、緊張したり、もしかしたら怖くなったりもするのではないでしょうか。, たとえ、連れてきた人がその後、大好きになる生涯の飼い主さんであったり、その後暮らしていく自分の家になるとしても。その時点ではそんなこと子犬は全くわかりませんからね。, そこで、子犬を迎えてまずやること、それは子犬を静かに見守り、新しい環境や、音、匂い、そして人に慣れてもらうことなんです。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 子犬の飼い方で一番注意しなければいけない期間、それは子犬を迎えてから最初の1週間です。, 子犬の飼い方の中でも、迎えた1週間は最も子犬の心身の健康にとって、危険度、リスクの高い期間なのです。場合によっては命に係わることもある、そのくらい慎重に子犬を扱わなければいけないのが、この最初の1週間なのです。, だから、子犬の保証がお引渡し後1週間は面積になる、なんて契約をしているところもあるくらいです。, でも、子犬を迎えたあなたは、かわいい子犬が家に来てとてもうれしく、1日中子犬と遊んでいたい気持ちとなるでしょうね。それは当然のことだと思います。, 始めてきた家、初めて嗅ぐ臭い、初めて会う人たち(すぐに家族とわかるけどそれには少し時間が必要)、そして初めて会った人たちの声、などなど、まだ人間で言えば幼児のような子犬が、初めてだらけのところへ来たのです。, もし、人間の子供がそんな状況に置かれたらどうでしょう。周りの大人は、子供が早く新しい環境に慣れるように、あせらずに、優しく見守ってあげなくてはいけないでしょう。, 子犬も同じです。まずは新しく来たところのいろいろな環境に慣れることが大切なのです。, その後の子犬のしつけでは、失敗しても、やり直すことはできます。しかし、この最初の1週間での子犬の扱い方での失敗は、稀ではあるものの、取り返しのつかないことにもなりかねません。, そのためには、飼い主さんとそのご家族がはやる気持ちを我慢すれこと、つまり子犬の“かわいさ”に負けない強い心が必要なのです。, では、本当に子犬のためを考えたらどうすればよいのか、具体的にご紹介していきたいと思います。, なお、ここでは、子犬は生後2ヶ月を過ぎたぐらいのところで迎えることを前提に話を進めていきますので、それ以降の月齢の子犬を迎えた場合は、若干のアレンジが必要になる場合もあります。でも月齢、年齢にかかわらず、犬を迎えた最初の1週間は基本的には月齢にかかわらず同じです。, エーっと思われるかもしれませんが、子犬を迎えたら、まずは何もしないこと、これが子犬のためなのです。これは子犬の月齢にかかわらず、犬の飼い方の最初の重要なポイントなのです。, やっと迎えたかわいい子犬をたくさん抱っこしたい気持ちはよくわかりますが、本当に子犬のことを考えたら、まずは何もしないことが子犬のためなのです。, 子犬は今までいた環境から移動してきたばかりで、例えそこが生涯の住まいになる場所だとしても、来た直後は、子犬にとっては始めて来た場所です。, そして迎えてくれるご家族も、子犬にとってはほぼ初めて会う(厳密には初めてではないかもしれませんが)人です。子犬にとっては、いわば、幼稚園児にも満たない幼児が、いきなり家族から離されて、知らない家に引き取られたのと同じような状態なのです。, 例え迎えるご家族がどんなに愛情を持って迎えたとしても、移動してきたばかりの子犬はとても不安であり、精神的にも肉体的にも大きなストレスを感じています。, 子犬によっては、そのために下痢をしたりする場合もあるのです。しかも、まだあまり抵抗力のない月齢だということに加えて、この精神的、肉体的ストレスにより、体の免疫力も一時的に大きく低下しています。, そんな状態のところに、迎えた人間たちが、かわるがわる抱っこしたり、はやし立てて遊んだりすれば、子犬はますます衰弱してしまいます。そうなったら、子犬はどうなるでしょう。, 来たばかりの子犬でも、全く不安な様子は見せずに、元気に遊びたがっている、そんな子犬もいるでしょう。, もともと人懐っこい性格の子犬は、サービス精神旺盛で、初めての人にも無理してでも頑張って遊んでしまいますからね。, 実際、私たちがお引渡しした子犬が、お引渡しした時は元気だったのに、その当日の夕方には具合が悪くなり、その日のうちにまた引き取りに戻ったこともあったのです。まだペット・トライアングルが子犬のネットペットショップとして運営していた頃の話です。, 前日にブリーダーさんのところから生後2か月を過ぎたばかりの子犬を、新しい飼い主さんのお宅にお引渡しに行ったのです。, その子犬は午前中にお引渡し時にはとても元気でした。不安そうな様子も見られずに新しい飼い主さんにも接していました。でも、飼い主さんには上に書いた通り、1週間は子犬と遊ばないで、フードとトイレの時以外は子犬には構わずに見守ってください、とお伝えしたのです。, 途中までは子犬も元気に楽しそうに遊んでいたそうですが、しばらく遊んでいると次第に子犬の元気がなくなってきて、そのうちにあまり動かなくなってしまったとのことです。そして、その時点になって、初めて私たちに「子犬の具合がよくなさそうだ」というご連絡を頂いたのでした。, すぐにそのお宅に戻り、その子犬をもう一度、引き取ることにしました。動物病院はもうとっくに閉まっている時間になっていたので、まずはその子犬のブリーダーさんに相談、アドバイスの通り水分を取らせて軽くフードも与えて、体を冷やさないように休ませることにしました。, かなり心配しましたが、翌日以降、少しづつ元気を取り戻してきて、1週間後に改めて、また飼い主となる方のところへ送り届けたのです。, その後は、飼い主さんもしっかりと私たちのアドバイスを聞いてくれて、その子犬も元気に育っていきました。でも、すぐに飼い主さんが連絡してくれたから対処ができたものの、もしそうしてくれなかったら、子犬はどうなっていたかわかりません。, なんといっても子犬はかわいいので、すぐに子犬と遊びたい気持ちはよくわかります。この時は、何とか子犬の体調も戻り元気になってまたお引渡しがでいましたが、場合によっては、それが子犬の命取りにもなりかねないのです。, まず、子犬が来たら、水と食事をあげて、トイレをさせてあげて、用意したハウス(ケージ)に子犬を入れて、子犬に話しかけたりもせず、子犬には何もしないで、ゆっくりと休ませてあげてください。, あらかじめ、用意したトイレで排せつさせることによって、すでにトイレトレーニングは自然な流れで始まっています。, この間、子犬は兄弟犬から離れた寂しさや、知らないところへ来た不安などから、吠えることもあると思います。それでも我慢して、ケージをタオルケットや毛布などで囲い、暗くしてあげてください。, また、寒い時期に限らず、寒くて吠える場合もあります。子犬のスペースとなる床に近い部分は子犬にとっては寒い場合もあるので、適度に暖かくなるように子犬の寝床にはクッションをひいてあげたり、寒い時期であればペット用のヒーターを使用してみるのもよいかもしれません。ただし、ペット用ヒーターを使う場合は、子犬が熱いと感じた時に逃げられるスペースを必ず作ってあげてください。, そういう工夫をした上で子犬がないても、無視しているのが基本です。ないたから、子犬に何かをしてあげると、子犬はなけば、この人たちは何かをしてくれると学習してしまい、まき癖をつくることにもなってしまいます。, 無視していれば、寒い、お腹がすいてしょうがない、という理由がない限り、しばらくするとなき止むのが普通です。, このように、子犬を迎えて1週間は、食事とトイレ以外は、犬に話しかけたり、触ったりしない生活をします。ここは、子犬のために迎えたご家族が我慢です。これが、子犬の飼い方の最初であり、とても重要なポイントなのです。, トイレに関しては子犬の「トイレトレーニングのページ」もご覧ください。トイレトレーニングに関しては、ここからスタート、継続的につづけます。, 最初の1週間で、子犬は、迎えて頂いたご家庭の声や家の中の音、そしてご家族の方々にも、一緒にいるだけで、自然に慣れてきます。そして初めて来たときに感じていた強いストレスも徐々になくなり、本来の体の抵抗力も戻ってきます。, 1週間ぐらいすればほとんどの子犬は、新しい環境にもだいぶ慣れてきます。そして、新しく飼い主さんとなる方、そしてご家族が声をかけても、すでに1週間聞きなれてきた声であり、人なので、この時点では、子犬もほとんどストレスなく、ご家族と接することが出来るようになっています。, 繰り返しになりますが、本当に子犬の健康のことを考えたら、迎えて1週間は食事とトイレ以外は子犬を触らない、これが重要なのです。, その間、もしトイレを失敗してハウスでしてしまっても、絶対に子犬を怒らないで下さい。そのときは子犬をトイレに出して、淡々ケージを掃除をしてあげてください。, かわいい子犬を迎えて1週間触らないのはとてもつらいと思いますが、子犬のために頑張ってもらいたいと思います。, そして、やっと子犬を迎えて1週間が過ぎ、いよいよ子犬との触れ合いが始まります。どのように子犬に接すればよいでしょう。, ★☆★ ペット・トライアングルお勧めしつけDVD★私たちが唯一参考にしたペット・トライアングル一押しのDVDがあります。犬はしつけられても、どうやってしつけるかを飼い主さんに教えるのが私たちはまだまだ未熟だと思っています。その点で、経験と実績豊かな森田誠さんのDVDはよりわかりやすいと思います。犬のしつけに真剣に取り組みたい方には、とても役立つDVDです。ペット・トライアングルのサイトと併せてご覧になると、とても効果的ですので、下記のリンクからご覧になってみてください。, ▼「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セットはこちらからどうぞ, ★森田式犬のしつけ方法とは?▼最初だけはフードを使っても、という方には⇒「イヌバーシティ」▼噛み癖でお困りの方には⇒「噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法」, ▼ドッグフード専門の情報サイト「ドッグフード・インフォ Dogfood-Info」へ, ▼フードを一切使わない最強しつけ法⇒「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 夫婦で共働きの家庭です。 もうすぐ4ヶ月になる子犬(トイ・プードル メス)を2週間前から飼い始めました。 共働き世帯で飼育する子犬に対して、トイレのしつけ方は、どんな方法が一番良いのでしょうか?

フィリピン 貧困 論文, 小山市 イオン 事件, ループ ネタバレ 洋画, 柱 痣 しのぶ, 英文法 ランダム 問題集 おすすめ, 米 ばかり 痩せた, コインパーキング 料金 トラブル, 近畿ろうきん 住宅ローン プラス500, 味 仙 ホルモン, Jr 西日本 株主優待 買取 梅田, 冷凍 揚げ物 おすすめ, 魔法使い ローブ 作り方,